Leather reproduction of the bag in the street

日本の女性がブランド品の紙袋を使い回しているシーンから着想を得たもので、誰でも一度は街中で見掛けた事のあるものをレザーでリプロダクトするというコンセプトの下制作されるシリーズ。

紙袋を使い回すよりも、”革で作らた紙袋”をしわくちゃになるまで使い回してもらいたい。

これはアンノウンプロダクツの考えるサスティナビリティの意思表示の一つでもあります。

このシリーズは2013年よりYUYATAKATEの中で発表を開始し、2019年よりUNKNOWN PRODUCTSが引き継ぎ発表を行っています。

A line of products that recreates bags frequently seen on the street. We regard all containers that hold objects as bags, and have reconstructed them using leather. 

"Rather than using a paper bag, we would like you to use a leather shopping bag until it becomes wrinkled."

This is one of the statements of sustainability that UNKNOWN PRODUCTS considers. This series was announced as a series of YUYATA KATE since 2013, and has been announced by UNKNOWN PRODUCTS since 2019.

©2019   UNKNOWN PRODUCTS